自然災害

自然災害

今後の大規模災害対応に期待大!緊急災害対策派遣隊を紹介します

日本において、10の地方整備局と各市町村が、大規模災害時に連携を取ります。実際に活動するのが、緊急対策派遣隊、いわゆるTEC-FORCEの隊員です。高い評価を受ける彼らの活動を、知ると共に、私たちの防災意識の向上に役立てたい。
自然災害

噴火スタンバイといわれる富士山。過去の歴史からこれからを予測!

忘れていけないのが、富士山は、れっきとした活火山であるという事実。その美しい姿に、誰もが心躍る富士山ではあるが、ひとたび暴れ出したときに、どのような形相を私たちに見せるのか、富士山の別の顔を見ていきましょう。
自然災害

経験したことのない大雨。その原因となる線状降水帯を解説します

近年、地震や台風だけでなく、集中豪雨という災害も増えてきています。その中でも、あっという間に、今まで経験したことのない大雨に見舞われ、大きな災害を引き起こします。その原因となる、線状降水帯について、解説していきます。
自然災害

山体崩壊の脅威とは?過去の事例と、発生のメカニズムを解説します

年々増え続ける自然災害。地震、噴火、津波と、よく耳にする災害はある中、「山体崩壊」とはあまり知られていない災害です。しかし一度発生すると、甚大な被害をもたらします。過去の災害例を踏まえ、山体崩壊の恐ろしさを知ってもらいたいと思います。
自然災害

災害・防災の活躍に期待大!日々進化するドローンの活用法を紹介します

日々進化するドローンの技術には、目を見張るものがあります。私たちの生活をより便利にするだけでなく、 突然やってくる災害においても、その活用法が注目されています。災害時におけるドローンの活用法を、具体例とともにチェックしましょう。
自然災害

災害直後からの遺族支援活動チームDMORTの役割と必要性を解説します

「なぜ死ななければならなかったのか」「本当に黒タグだったのか」大規模災害時に、遺族の皆様の心のケアを支援するDMORT。私たちの日常では、あまり知られることのない、DMORTの活動や役割をお伝えしたい。
自然災害

平時の備えにプラスワン。災害廃棄物について理解を深めよう

大きな災害が起こった際、最も優先すべきは、人命救助。そして、ライフラインの確保。しかし、その後発生する問題が、大量なゴミ、災害廃棄物についてだ。災害時のゴミ問題について、基本的なことを知っておこう。
自然災害

災害心理学とは?知っておくと役に立つ2つの具体例を紹介します

正常性バイアス、心的外傷後ストレス障害、心的外傷、災害心理学で学ぶ専門的な用語。災害のストレスや心理変化による自殺など、災害心理学を学ぶことで、このような二次災害の防止に役立ちます。
自然災害

災害救助犬とは?災害救助における日本の現実と課題を紹介します!

日本において災害救助犬の活躍を見たのは、1995年の阪神大震災において活躍した、スイス隊、フランス隊の被災者捜索活動でしょうか。その後、日本においても本格的な育成が始まった、災害救助犬についてご紹介していきましょう。
自然災害

災害対策本部の主な5つ役割とは?今後の課題も踏まえ紹介します

災害が発生した場合には、誰かがリーダーシップを発揮して、その対応を行う必要がある。そんな災害対応をするために、臨時で設置される組織が、災害対策本部。この災害対策本部の、役割、これからの課題を紹介する。
タイトルとURLをコピーしました