自然災害

自然災害

避難情報の変更でどう変わる?私たちに求められる意識改革とは?

「命を守る行動を!」昨年はこの言葉が多く見られました。しかし、このような言葉による注意喚起に、慣れてしまうという事実は否めません。過去の災害の経験をどう生かすか、今回の避難情報の変更を受けて、私たちが考えるべき事をまとめてみました。
自然災害

災害関連死の実態。私たちにできる4つの予防法を紹介します

災害関連死という言葉を聞いたことがあるでしょうか?災害弔慰金との関係から、その認定要件について議論が交わされている。しかし、なんとしても防ぎたいこの災害関連死について、私たちにできることはないか?4つのポイントともに解説していきたい。
自然災害

災害ケースマネジメントを制度化へ。過去のケースから詳しく知ろう

「本当にどうしていいかわからない時に、尋ねてきてくれて本当に助かった。」災害ケースマネジメントは、このように一人ひとりに目を向けて被災者を助けることができる支援策だ。制度化へ向けたこれまでの動きを、詳しくまとめています。
自然災害

災害を陰で支える大きな存在。災害支援ナースについて紹介します

これまで日本においては、多くの災害が発生し、その困難を乗り越えてきました。その裏には、被災者、またはその家族のケアを丁寧に行った、「災害支援ナース」の存在があったことをご存じですか?私たちの知らないところで日本を支える、災害支援ナースについて、理解を深めましょう。
自然災害

令和に発生した豪雨災害。大きな被害を受けた3事例を紹介します

梅雨前線、線状降水帯、集中豪雨、雨にまつわる災害が増えている日本において、多くの被害が起きている現状をご存じでしょうか。今後も発生するであろうこのような災害に対し、過去の事実を知ることは大切です。令和に起きた3災害から、学べるものはあるでしょうか。
自然災害

変わりゆく脅威にどう立ち向かう?災害ロボットの可能性を知ろう

災害ロボットの研究過程で開発された技術は、国内外の様々なサービスを、高度化することに役立っているという。災害ロボットが、今後どう私たちの日常の経済活動の中で、役立っていくのか、災害ロボットの現状とこれからについて、解説していきたい。
自然災害

今後の大規模災害対応に期待大!緊急災害対策派遣隊を紹介します

日本において、10の地方整備局と各市町村が、大規模災害時に連携を取ります。実際に活動するのが、緊急対策派遣隊、いわゆるTEC-FORCEの隊員です。高い評価を受ける彼らの活動を、知ると共に、私たちの防災意識の向上に役立てたい。
自然災害

噴火スタンバイといわれる富士山。過去の歴史からこれからを予測!

忘れていけないのが、富士山は、れっきとした活火山であるという事実。その美しい姿に、誰もが心躍る富士山ではあるが、ひとたび暴れ出したときに、どのような形相を私たちに見せるのか、富士山の別の顔を見ていきましょう。
自然災害

経験したことのない大雨。その原因となる線状降水帯を解説します

近年、地震や台風だけでなく、集中豪雨という災害も増えてきています。その中でも、あっという間に、今まで経験したことのない大雨に見舞われ、大きな災害を引き起こします。その原因となる、線状降水帯について、解説していきます。
自然災害

山体崩壊の脅威とは?過去の事例と、発生のメカニズムを解説します

年々増え続ける自然災害。地震、噴火、津波と、よく耳にする災害はある中、「山体崩壊」とはあまり知られていない災害です。しかし一度発生すると、甚大な被害をもたらします。過去の災害例を踏まえ、山体崩壊の恐ろしさを知ってもらいたいと思います。
タイトルとURLをコピーしました