自然災害調査士

自然災害調査士とは

不動産でしたら不動産鑑定士、骨董や絵画でしたら美術鑑定士など、資産や物の価値を見定める資格があり、他にも古民家鑑定士、米・食味鑑定士や相続鑑定士など、新しい鑑定士の資格も年々新設されています。 資格を取得すれば、その分野の専門家として...
防災

「気候変動×防災」戦略とは?その概要と3つの戦略を解説します

年々激甚化、頻発化している自然災害。原因は気候変動にあると、世界中の有識者は警笛を鳴らす。日本においても、建前でなく本気の対策が必要なのではないか。先日発表された、「気候変動×防災」に関するメッセージを読み解いていきたい。
自然災害

噴火スタンバイといわれる富士山。過去の歴史からこれからを予測!

忘れていけないのが、富士山は、れっきとした活火山であるという事実。その美しい姿に、誰もが心躍る富士山ではあるが、ひとたび暴れ出したときに、どのような形相を私たちに見せるのか、富士山の別の顔を見ていきましょう。
資格

防災管理者の役割とは?その役割と資格取得について解説します

人が多く集まる場所においては、防災・防災管理者を選任するよう、消防法にて定められていることを、ご存じでしょうか?意外と知らない、防災管理者という資格取得者のおかげで、私たちの生活や仕事は守られています。その資格について、紹介していきます。
資格

地域社会のリーダー!防災危機管理者の可能性を徹底解説します

新型コロナウイルス感染症、集中豪雨と、複合災害による被害が増えています。防災に関する資格は様々ですが、防災危機管理者について、詳しく紹介していきます。地域のリーダー的存在になりうる、大切な資格となります。
資格

救急医療のスペシャリスト。救急救命士の役割と仕事内容を解説します

傷病者へ、救命処置を施すスペシャリスト。救急救命士は、厚生労働大臣が認定する国家資格。責任の重い仕事ですが、救急医療の現場では、極めて重要な役割を担っています。防災関係の資格取得者が増えている中、最も現場で活躍できる、救急救命士について紹介していきます。
資格

危機管理のプロ。時代に必要とされる危機管理士の可能性を紹介します!

危機に直面した時に、どういうリーダーが求められるのか?様々な危機が存在する今の社会において、そこから生じる問題に対処する能力が必要とされます。そのような人材を育成する危機管理士とは、一体どのような資格でしょうか。
防災

先人が残した思いとは?自然災害伝承碑の役割と意味を知ろう

「此処より下に家を建てるな」岩手県宮古市重茂姉吉地区では、過去の二度にわたる大津波で、集落全滅の被害を受けました。その経験を後世に伝えるために建てられた、大津浪記念碑の一文ですが、これら先人の思いは、今を生きる私たちの意識にも刻まれていくべきでしょう。
防災

自分たちの身は自分たちで守る!自主防災組織の役割を知ろう

きめ細やかな防災活動は、日ごろから顔見知りの住民同士でこそ成り立つ活動です。そして、住民同士の助け合いこそが、何より災害時に、被害を最小限に抑えるポイントだ。これからの防災活動で大切な、自主防災組織の意義や役割を解説していく。
自然災害

経験したことのない大雨。その原因となる線状降水帯を解説します

近年、地震や台風だけでなく、集中豪雨という災害も増えてきています。その中でも、あっという間に、今まで経験したことのない大雨に見舞われ、大きな災害を引き起こします。その原因となる、線状降水帯について、解説していきます。
タイトルとURLをコピーしました