防災

他人事から自分事へ。防災4.0の私たちへのメッセージを受け取ろう

過去の大きな災害は、私たち日本人を大いに苦しめました。その都度、知恵を出し、災害に対する備えを計画、実行してきました。防災4.0では、これまで以上に、国民が自分事として、この災害に対する意識を高めるための、プロジェクトとなります。概要を知り、動き出していきましょう。
防災

ちょっとした工夫で簡単にできる、食品の家庭備蓄のポイント

災害時に備える、食品の家庭備蓄は、ついつい先延ばしに考えがちです。しかし、いざ災害が起きると、その備蓄品で命を救われることは往々にしてあり得ます。後回しにしないためにも、ちょっとした工夫でできる、食品の家庭備蓄の方法をお伝えします。
防災

備えることの大切さ。復興事前準備の必要性と具体例を紹介します

被災後の速やかな復興のために、それぞれの自治体がどう動いていくべきか、復興事前準備の策定が進んでいる。災害が起きてからでは、救える命も救えない。事前に備えることの大切さを、伝えていきます。
防災

意外と身近にある?防災公園の役割と種類を詳しく紹介します

ちょっと変わった設備がある公園を見たことはないでしょうか?それは、災害時に避難所や救助活動の拠点となる災害公園でしょう。何気なく遊んでいるそれらの防災公園には、どのような種類や役割があるのか、一緒に学んでいきましょう。
防災

最近増えている防災倉庫について、その役割と中身を紹介します!

熊本地震では、飲料水が一時少なく困ったと言います。避難生活はどれくらい続くか予測はつかないもの。避難所で物資を待つことはできますが、そもそもその避難所には、備蓄はしっかりしているのでしょうか。避難所などにある、防災倉庫について紹介します。
自然災害

災害直後からの遺族支援活動チームDMORTの役割と必要性を解説します

「なぜ死ななければならなかったのか」「本当に黒タグだったのか」大規模災害時に、遺族の皆様の心のケアを支援するDMORT。私たちの日常では、あまり知られることのない、DMORTの活動や役割をお伝えしたい。
防災

大地震に備えるために。マンションの防災力が高い3つの理由

1人1人が日ごろから意識することがとても大切な防災。マンションにおいては、建物の耐震や、管理組合の備えなど、その防災力の高さが人気の理由。防災力が高いと言われる3つの理由を紹介します。
防災

被災者のセーフティネット、災害公営住宅。役割と課題を解説します

大きな災害の後、今でも災害公営住宅で、不安な生活を送っている人がいます。孤立死という大きな問題もありますが、様々な取り組みを行い、復興の道を歩んでいます。国の支援について理解し、私たちにできることは何か、考えていかねばなりません。
自然災害

平時の備えにプラスワン。災害廃棄物について理解を深めよう

大きな災害が起こった際、最も優先すべきは、人命救助。そして、ライフラインの確保。しかし、その後発生する問題が、大量なゴミ、災害廃棄物についてだ。災害時のゴミ問題について、基本的なことを知っておこう。
防災

災害を乗り越えるための災害時応援協定。概要と内容を知っておこう

災害が発生した際、多くの支援活動がスムーズに行われるのは、災害が起こることを想定して、あらかじめ行政と自治体が協定を結んでいるから。災害時応援協定とは一体何か?概要から具体的な内容まで、協定のことを知ることは、私たちの防災意識を高めるにもきっと有益な情報でしょう。
タイトルとURLをコピーしました